一時サポートしていた“鬼志快晴”“輝星天結”は、
それぞれ独立してうらじゃに参加し続けています。
そちらも応援よろしくお願いします。

2011年04月26日

いよいよ方針決定賞欽どん!

先日、話し合いがあって本年度のうらじゃ参加方針が決定しました!


いろいろすったもんだしました。
クリアしなければならない課題もたくさんあります。
やり切れる自信もありませんでした。

でも、昨年参加させていただいたときうらじゃの感動、
100周年に対する思い、
それらを再認識していくうちに結論に達しました。


やれるだけやるぞ、グループ従業員100人での100周年演舞!



「企業連なら100人集めるの簡単」と思われるかもしれませんが、
これが実は結構大変なんです。。。。。

正直、他の企業連さんって人数も完成度も凄いですよね。
あそこにたどり着くまでにはいろいろ大変なご苦労があったんだろうなと思います。

今から準備してどこまでできるか、いや、もしかしたら全然できないかもしれませんが、精一杯頑張りたいと思います。
いや、頑張ります!



結果はどうなるかわかりませんが、思いをもって取り組みますので是非とも応援してください♪

posted by チームシモデン at 21:37| 岡山 ☀| Comment(1) | TrackBack(0) | 11年うらじゃ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年04月20日

いよいよ登録完了!

今年のチームシモデンは下津井電鉄100周年ということで新体制スタート。
若手集団の若葉未来塾が中心となって進めていますが、100周年事業がいろいろあってなかなかうらじゃの準備が進んでいません。

昨年、体験参加したときには「従業員100人での100周年を!」と意気込んでいたものの、現実にはいろいろ難しくて現在確定メンバーは従業員のみの12名。とりあえず前向きに検討している人を含めた20名で登録しました。

とはいえ、まだまだ打合せが始まったばかり。
今後、多方面との打合せを進め、方針を固めていきたいと思います。
とりあえず従業員のみで始めてはいますが、一般募集の方を交えてやることも視野に入れて打合せを進めていきたいと思います。
posted by チームシモデン at 00:47| 岡山 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 11年うらじゃ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年04月12日

うらじゃ参加正式決定!

昨年の電鉄メンバー体験参加からずっと「うらじゃで創立100周年パレードを♪」と楽しみにしていましたが、大震災後の全国的な「自粛ムード」に迷いや不安を感じていました。。。。。

が、うらじゃへの参加が正式に決定しましたるんるん

もちろん社内外からの批判的なご意見もあるとは思いますが、地元岡山の企業としてはこんな時こそ「元気をだそう!」と岡山を牽引していくことで日頃お世話になっているご恩返しをしなければと決意いたしました。

そしてその岡山の元気が巡り巡って被災地を始め、全国で辛く悲しい気持ちの人達に届けば嬉しいなと思います。


そんな思いで立ち上がったメンバーが現在12名手(グー)

シモデングループ内で輪を広げていくのか、これまで同様一般の方のサポートをしていくのか、まだまだ検討中ではありますが、早急に決定してご報告したいと思います手(チョキ)

100周年を迎えてチームシモデンもまた変革期を迎えました。
(毎年変革してるけど。笑)
新チームシモデンをこれからもよろしくお願いしますexclamation


P.S.また名前考えなきゃあせあせ(飛び散る汗)






posted by チームシモデン at 20:06| 岡山 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 11年うらじゃ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年04月08日

今年のチームシモデンは?

今年は下津井電鉄100周年ということで、今年の運営についていろいろ検討中でするんるん

毎年続けていた一般募集につきましても検討中ですので、少々お待ちくださいふらふら
来週中にはなんらかのご報告ができると思います手(チョキ)


とりあえずこちらの連でも募集していまするんるん
posted by チームシモデン at 20:17| 岡山 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 11年うらじゃ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年09月09日

事後報告第二話 最低で賞

忘れてたexclamationふらふら

チームシモデン流に言うと、

思い出したるんるん晴れ
(全日本前向き人生推進協会)



うらじゃ本番前から表町さんで参加踊り連の幟(のぼり)を展示していただいてましたよね。



で、踊り子さんたちに
「今年のはちょっと独自感にこだわったのである意味注目されるのでは?」
とメールしたら、

「見にいけない人もいると思うので、ブログに掲載してください」
って返信があったんだった。

「了解しましたグッド(上向き矢印)
なんて返信しておきながら。。。。。



けど、思い出したんで掲載しますね。








・・・・って、これで掲載忘れてたらボクも大物なんだけどなぁ。(笑)


じゃじゃ〜ん、これです。

10H22nobori.jpg


携帯でご覧の方は小さすぎてわからないかもしれませんが、今年はなんと、文字だらけなんです。




幟を丁寧に作ってる時間がなかったもんだから、筆と布用の絵の具を買ってきてパパッと書き上げようと思って一文字目を書いたら・・・・


・・・・ありゃ、



・・・・やば、



・・・・・・・ダメだこりゃ。



紙と違って滑りが悪いというか全然滑らないもんで、ハチャメチャのグチャグチャ。



アナタハカミヲシンジマスカ?
ア〜メン、ち〜んもうやだ〜(悲しい顔)



『チームシモデン』って書いたとこで挫折。
『流♪』が一行に納まんなかったし。


「やっべぇ〜、どうしよ。。。。。。」
踊り連名だけは全部書かないとしょうがないから書いたが、
いったいこの後の余白をどう埋めるか。


絵を描いてごまかそうか・・・・
いや、字が書けないのに絵が描けるはずがない。


書きなれたマジックに替えて書き続けようか・・・・・
いや、ここからマジックだとどう考えてもミスマッチだ。



え〜い、こうなったら・・・・






こうなっちゃいましたわーい(嬉しい顔)





ま、こんなんよそはやってないから独自性があるし、
こんな年があってもいっか手(チョキ)




って、成り行きでなっただけで、独自感にこだわったんじゃないだろ。(笑)



我ながら手抜きっていっても、参加踊り連最低の手抜きだよなー
と思いながら表町を見て回りましたが、ほんとにダントツの最低に手抜きでした。


ちなみに読めない人のために。

●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●


いや〜、今年でもう8年目ですか。
踊り子を一般募集してもう・・・・何年目か忘れた。(笑)
毎年たくさんの踊り子さん達と観客のみなさんに元気をいただき、感謝、感激、雨あられ。
どんどん岡山の街と人を好きになっていって、どっちに足を向けて寝ようかと悩んで寝られない毎日です。
真夏の炎天下で踊るのも大変だけど、観てるほうがもっと大変だろーなと思います。
そろそろ一緒に踊りませんか?やだ?

今年は念願の踊り子100人を超えました。やったーるんるん
でも、人数多すぎるので2連にわかれてしまいました。(意味ねー!)
もひとつの『チームシモデン流♪輝星天結』もよろしく。
あっちは韓国人20名が来日して合流する国際連です。
街角演舞場のどこかで2連の合体演舞したいなーるんるんそれが本当の今年のチームシモデンです。
衣装も掛け声もバラバラだけど、なんせ当日が初対面ですから。
韓国の皆さんの衣装がどんなんかも知らないし。(笑)
偶然が生むハーモニーを一緒に楽しみましょーるんるん単独でやるパレードより楽しみです。

あと、京都からも参加してくださいます。
「巫女さんの衣装ならある」とのことなので、それで参加していただきます。
岡山の踊り子さんの衣装とアンバランスかもしれませんが、これぞチームシモデン流合体演舞の妙味です。
衣装があってないって減点しないでくださいね、審査員のみなさま。
ミッキーマウスとシンデレラが同じ衣装でパレードしないのと同じ理屈です。(へりくつ。笑)

毎年うらじゃの神様が降臨していろいろ起きます。
楽しーですねぇ。
それでは今年もよろしくお願いいたします。

ほんなら今年もいきますかるんるん

今年は市筋パレード北進 大トリケースケでおまっるんるん

●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●




失敗とは、思っていたようにいかなかっただけのことで、

「最初からそうしようと思ってた」と言い張れば、成功である。

良くも悪くも。


                        チームシモデン流るんるん手(チョキ)


posted by チームシモデン at 23:18| 岡山 | Comment(0) | TrackBack(0) | 10年うらじゃ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年09月01日

2010年事後報告 第一話

みなさん、1年1ヶ月ぶりのゴム長です。
いや、ご無沙汰です。

今年もうらじゃ、ありがとうございました。
今年はすっかり手抜きでブログ更新もしてなかったら
みなさんから怒られまして。。。。。

事後報告でもしないと許していただけんかな、と。




今年は大変お忙しいのがわかっていたので
募集活動も全然力入れてませんでした。

特に変わったことを考える余裕もなく、
「今年は昨年の繰り返しでいっか。」
なんて横着考えてました、実は。

忙しくてうらじゃをあきらめてた人達のための踊り連なんで
忙しいことを理由に活動休止するわけにいかないという。
るんるん与作は墓穴を掘る〜、へいへいほ〜


原曲・基本踊りの基本は崩さず、
振付けアレンジはアレンジチームに丸投げして、
衣装も例年の使いまわしでいいし、
募集活動しなくても十分人数はいるし、
ま、なんとかなるか。

あ、練習・・・・できるんかいな。

そんなこと考えてた春先でした。



とりあえずシモデングループの若手に
「そろそろ世代交代」などと適当に理由付けして
引っ張り出すことに成功。
「これで練習もなんとかなるかな?」



そんなこんなで今年もなんとかなるかなと思ってたら、
昨年、街角演舞場だけ参加してくれたダンススクールの人達が
「今年もお願いしまするんるん
って話になって、
以前お世話になった振付けの先生からも
「韓国の学生が20人ほど踊りに来るので、よかったら預かってくれませんか?」
って話になって、
「ブログ観たんですけど・・・・」
ってメールが京都から届いたり、
あっという間に総勢120人になっちまいました。
(昨年は70人くらいだったかな?)

今年もやってくれるぜ、うらじゃの神様。




まぁ、70人だろうが120人だろうが、
特になにかやることが変わるわけでもないんです。
特にチームシモデン流でやってる限りは。

ただ、祭りのルールのほうが年々厳しくなっていて、
パレードや街角演舞場に人数制限がある昨今。
オスマン昨今。。。。。。

やむを得ず75人と50人の2連体制にすることに。
しかし、それでも75人のほうは全員で演舞できる街角演舞場は下石井公園のみ。
辛いルールですよねぇ、ちびっこの多い連には。



こうしてチームシモデン設立8年目にして初のWエントリーとなりました。
めでたし、めでたし。

って、まだ終わってない。



従来のメンバー+京都からの参加者は昨年まで名前を使っていた『チームシモデン流♪鬼志快晴(きしかいせい)』でエントリー。
振付けの先生から紹介いただいた、ダンススクール(シャイニー・スターズ)と韓国から来日する学生をくっつけて『チームシモデン流♪輝星天結(きしょうてんけつ)』でエントリー。

『鬼志快晴』は基本踊りチームとアレンジ岡山チーム、アレンジ水島チームの3部構成。
衣装や振付けはそれぞれに丸投げ。
『輝星天結』はシャイニースターズが基本踊りの終盤アレンジ踊りで、韓国チームは・・・・どんな衣装で来るのやら、どの程度踊れるのやら、どの程度日本語話せるのやら、まるで謎。。。。。。



思いとは裏腹に勝手にもりあがって拡大成長してしまった2010チームシモデン流♪
練習の間はそれぞれが思い思いにやりすごせるものの、
本番は2連の運営をどうすんだ、代表!

オレかよ。。。。。。


つづく(たぶん)
posted by チームシモデン at 23:22| 岡山 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 10年うらじゃ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年08月08日

ラップ調煽り誕生秘話♪

今年もうらじゃ翌日からたくさんのアクセスありがとうございます!
今年はきっとあのラップ調煽りが気になってアクセスしてくださった方もいるのではと思います。

聞き逃した・・・・とか、
早口で聞き取りにくかった・・・・とか、
煽り手が噛んだ・・・・とか、
煽り手がまた噛んだ・・・・とか、
煽り手がまたまた噛んだ・・・・とか、
煽り手が噛みすぎだ・・・・とか。(笑)

我ながら上出来の西城秀樹で、
なかなか癖になると大満足の大菩薩♪

てなわけで、ここでいち早く(もう遅い。笑)公開します♪

これで今晩からあなたの頭の中は、サンバのyear〜♪

では、演舞前のMCから・・・・まいります。


★ ☆ ★ ☆ ★ ☆ ★ ☆ ★ ☆ ★ ☆ ★ ☆ ★ ☆ ★
がんばる連 鬼志快晴、イエってイエー!
お気楽連 笑う角には福来たる 、イエってイエー!
街角のみの合体演舞でデビューのシャイニースターズ、イエってイエー!
これぞチームシモデン流合体演舞 平成温羅伝説 第三章、
今年は鷲羽山ハイランド38周年バージョンで・・・・・
まいります♪

(曲スタート)
むか〜しむかし、あるところに、
おじいさんとおばあさんが住んでいました。
おじいさんは山へ柴刈りに、おばあさんは川へ洗濯に
チューピーは鷲羽山ハイランドへバンジージャンプに行きました。
めでたしめでたし。
は〜、めでたいな!



よっさほいさ、よっさほいさ(よっさほいさ、よっさほいさ)
よっさほいさ、よっさほいさ(よっさほいさ、よっさほいさ)

みんなで行こう、鷲羽山ハイランド
38周年 サンバのyear〜!

やってきましたチームシモデン、一般募集の人ばかり
(さぁ、さぁ、よっといで)

時間がなくても大丈夫、自信がなくても大丈夫
(さぁ、さぁ、よっといで)

こんな調子で踊ってる、こんなんだから気楽にどうぞ
来年こそは踊ろうよ、気軽に参加がうらじゃの魅力

さぁ、さぁさぁ、さぁ〜!
ほんなら今年もやりますか

人が好き、街が好き、うらじゃ大好きチームシモデン
見た目はちょっと悪いけど、みんな一緒に楽シモ〜デン♪



よっさほいさ、よっさほいさ(よっさほいさ、よっさほいさ)
よっさほいさ、よっさほいさ(よっさほいさ、よっさほいさ)

みんなで行こう、鷲羽山ハイランド
38周年 サンバのyear〜!

参加費1000円チームシモデン、これならみんなで出れるでしょ?
(さぁ、さぁ、よっといで)

衣装はなるべくお金をかけない、打上げのほうがお金をかけてる
(さぁ、さぁ、よっといで)

こんな調子で踊ってる、こんなんだから気楽にどうぞ
来年こそは踊ろうよ、気軽に参加がうらじゃの魅力

さぁ、さぁさぁ、さぁ〜!
ほんならみなさん、ご一緒に♪

人が好き、街が好き、うらじゃ大好きチームシモデン
見た目はちょっと悪いけど、みんな一緒に楽シモ〜デン♪



よっさほいさ、よっさほいさ(よっさほいさ、よっさほいさ)
よっさほいさ、よっさほいさ(よっさほいさ、よっさほいさ)

みんなで行こう、鷲羽山ハイランド
38周年 サンバのyear〜!

練習不足はご愛敬♪笑ってごまかせチームシモデン
(さぁ、さぁ、よっといで)

パーフェクトなんて求めない、笑って楽しめハプニング
(さぁ、さぁ、よっといで)

こんな調子で踊ってる、こんなんだから気楽にどうぞ
来年こそは踊ろうよ、気軽に参加がうらじゃの魅力

さぁ、さぁさぁ、さぁ〜!
ほんなら懲りずにいきますよ♪

人が好き、街が好き、うらじゃ大好きチームシモデン
見た目はちょっと悪いけど、みんな一緒に楽シモ〜デン♪



よっさほいさ、よっさほいさ(よっさほいさ、よっさほいさ)
よっさほいさ、よっさほいさ(よっさほいさ、よっさほいさ)

みんなで行こう、鷲羽山ハイランド
38周年 サンバのyear〜!

のぼりを持つ人大募集♪
煽りをする人大募集♪
旗振りする人大募集♪
よっといで♪

楽器をする人大募集♪
パレード合体大募集♪
踊り子もちろん大募集♪
よっといで♪

こんな調子で踊ってる、こんなんだから気楽にどうぞ
来年こそは踊ろうよ、気軽に参加がうらじゃの魅力

来年もこんな調子です♪
来年ますます調子にのります♪

100人くらいでやりたいなぁ
多彩にチームシモデン流で♪

ほんならそろそろ仕舞おうか
(やーっ!)

★ ☆ ★ ☆ ★ ☆ ★ ☆ ★ ☆ ★ ☆ ★ ☆ ★ ☆ ★

そもそも、なんで今年はラップ調になったか。

煽り手から「早く煽りを考えなさいよ」と言われ、
「そんなこと言うんなら、ラップで『キュッキュキュ、キュキュキュッキュー!』って入れてやる」と言い返して笑ってたのが切っ掛け。

そうでなくてもたくさんの思いを伝えたいのに、
今年は鷲羽山ハイランドの38周年PRを引き受けてしまったから
それも煽りに入れないといけない。
曲の1/3は定番の「人が好き、街が好き・・・」の掛け声があるのに。


そう考えてるうちに、
「ほんならほんまにラップ調でいくか♪」
と思いついてしまった。

「うらじゃの歌詞の置き換えよりラップ調のほうが倍近くしゃべれるぞ♪」


で、セリフを考えていったんだけど、
ポイントは鷲羽山ハイランドPRの
「今年は38周年でサンバの年だから、みなさん来てください」
というセリフをいかに16カウントにおさめるか。
しかも、できたら「おーっ!」とか「やーっ!」とかの掛け声もいれたい。

で、できたのが、
「みんなで行こう、鷲羽山ハイランド!38周年 サンバのyear〜!」

「みんなで行こう、鷲羽山ハイランド!」ってのは、昔のテレビCMの
決めゼリフだからぴったり♪

しかも周年の意味のyearと掛け声の「やーっ!」がかかってる♪


しかもしかも、適当に作ったわりには起承転結のリズムの変化や間の取り方が意外に絶妙で、来年使えないのが惜しいくらい。


来年はさらにパワーアップして再登場です!
お楽しみに♪
posted by チームシモデン at 00:40| 岡山 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 09年うらじゃ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年07月31日

今年は鷲羽山ハイランド38周年バージョンで・・・・まいります♪

いよいよ明日からうらじゃですね♪
我々は日曜日に・・・・出番です♪


いろいろブログ書きたかったけど、
忙しすぎて書けませんでした。
うらじゃ終ったら全部書きます。

たぶん♪


今年はパレードよりも街角演舞のほうが見ものですよ、
わが連は♪

パレードは57人だけど、街角演舞は全員でたら90人!
パレードはチームシモデンで、
街角演舞のほうがシャイニー・スターズさんとの合体演舞で
チームシモデン流♪


総踊りはぜひ我々のいる桃色ゾーンへ来てください♪
鷲羽山ハイランドからサンバ隊とチューピーも来るそうです。
踊りがわからない方、なんとなくでも踊れるようにご指導しますよ♪


では、うらじゃ後の報告、お楽しみに♪


チームシモデン流♪
平成温羅伝説 第三章、
今年は鷲羽山ハイランド38(サンバ)周年バージョンで・・・・・
まいります♪
ラベル:うらじゃ
posted by チームシモデン at 23:29| 岡山 ☁| Comment(18) | TrackBack(0) | 09年うらじゃ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年05月25日

新生チームシモデン発表!

03年に
下電グループの従業員交流会
として発足したチームシモデン第一期。

06年の
下電グループ半分、
取引先様とお付合のある方々という招待メンバー半分
という過渡期を経て、

07年からは
下電グループと全く関係ない一般募集参加者のためのお気楽連
として活動した第二期。

そして今年♪
新生チームシモデンは参加者の要望から、賞狙いチームを発足。
昨年までの≪お気楽連≫と、
賞狙いで頑張る≪がんば連≫との
2連体制で登録。
振付の先生とも打合せをし、
足りない人数の補強までしていただき、
衣装案も打合せを進め、
うらじゃらしさを意識した名前を考え、
第三期を迎えました♪



・・・が、そこは代表が本厄のチームシモデン。
ハプニング大好きチームシモデン。
「練習は何曜日が希望ですか?」とメールで尋ねると、
「家庭の事情で参加できなくなった・・・」
「練習に参加できそうにない・・・」
「自信がない・・・」
と、あっという間に踊り子が10人をきる始末。
略して、ジュウシマツ♪

というわけで、≪がんば連≫は登録から10日ほどで消滅しました。(笑)



おまけに昨年のオリジナル踊りチームメンバーを大幅に失い、戦力ダウン。。。。。

し、しかし、チームシモデンはただのお気楽連に成り下がるはずもなく、
昨年同様のオリジナルチーム+基本踊りチームの合体連でいきます!

多才で多彩で多妻(笑)なチームシモデンは常に進化します♪



というわけで、≪賞狙いチーム≫は消滅しましたが、
≪オリジナル踊りチーム≫がその名前を引き継ぎます。

名付けて・・・・『鬼志快晴☀』。

うらじゃの踊り連らしく、『鬼』をいれました。
そして『晴れの国おかやま』をイメージさせる『快晴』もいれました。
で、「快晴の空のように晴れやかな志を抱いた鬼達」という意味で♪
爽やかだなぁ〜、名前は。(笑)
正式名は『(チームシモデン♪がんば連)鬼志快晴☀』です。

と、≪お気楽連≫も名前をつけました。
名付けて・・・・『笑う角▲』♪
早い話が「笑う門には福来たる」のダジャレです。
『角』は鬼の角のことです。
やっぱり鬼にこだわりました♪
企業連として、不況なときこそ岡山の街や人に明るさや元気を与え、
心の豊かさ(福)を招きたいな、と思って名付けました♪
『角』を『かど』と読むか『つの』と読むか、迷いどころなんですけど。(笑)
正式名は『(チームシモデン♪お気楽連)笑う角』です。


で、その二つが合体すると、名付けて・・・
『チームシモデン流♪鬼志快晴&笑う角』です。

なんで『チームシモデン』から『チームシモデン流♪』にしたかというと、
パレードに参加できない少人数の踊り連さんとの合体演舞を意識したからです。
『チームシモデン』というと「自分達のメンバーだけ」という限定感があるけど、
『チームシモデン流♪』というと
「メンバー以外人でも、共感してくれれば気楽に一緒に」
という開放感があるかな〜と思って♪



出足からつまづいたチームシモデン第三期は、確実に進化してます。
名前だけ。(笑)

あ、このブログみてくださった人達が、
今年、チームシモデン流♪で大勢うらじゃデビューします♪
(誇大広告。笑)

まだ踊り連に入ってないあなた!
あなたも第三期メンバーとして一緒に楽しも〜でん♪
posted by チームシモデン at 21:31| 岡山 ☀| Comment(2) | TrackBack(0) | 09年うらじゃ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年03月01日

おなかにいい話♪

以前、『からだ巡り茶』と『ピルクル』で夏バテ知らずって話を書きましたよね?

『からだ巡り茶』のほうは皆さんの反応もよく、「飲み続けてますよ〜」って話を聞くし、コンビニでも定番化した店が多いですよね。

一方の『ピルクル』のほうは「なにも変化ない」と言われたことしかありません。



が、最近の自身の人体実験によると、1日1パックを3日間続けるとうんこが黄色っぽくなります。あ、お食事中の方、すいません。
うんこが黄色ってことはどういうことかというと、腸内環境が良好ということだそうです。けっしてピルクルの色で染まっているわけではありません。ピルクルは着色してないそうです。

というわけで、騙されて3日間飲み続けてみよ〜♪


あ、私は決して日清ヨークの人間ではないし、知り合いにも関係者はいません。単なるピルクルファンです。
posted by チームシモデン at 22:11| 岡山 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 雑談♪ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。